Happy with Aladdin Cooking

焼きさば寿司
レシピ:Haruru料理教室/料理研究家  双葉

焼きさば寿司

見た目にもゴージャスな焼きさば寿司♪
おもてなしにもおすすめです!

材料(2人分)

さば(半身分) 2切れ
みょうがの梅酢漬け 適量
寿司酢
 米酢 大さじ1
 塩 小さじ1/8
 砂糖 小さじ1
 しょうがのせん切り 5g
ご飯 200g
えごまの葉(大葉でも可) 2枚

作り方 調理時間:20分以上

  1. 1

    さばは骨を抜き、塩を小さじ1/2振り、30分ほど置く。ペーパーで水気を拭き取り、皮目を下にしてグリラーに並べる。

  2. 2

    目盛で4分ほど焼く。裏返して、皮に焼き色が付くまで5分ほど焼く。

  3. 3

    寿司酢の材料をボウルですべて合わせたら、炊きたてのごはんに混ぜて、酢飯を作る。2等分にして、軽くまとめておく。

  4. 4

    巻きすの上にラップを敷き、(3)の酢飯をまず半分乗せる。その上に(2)のさばを1切れ乗せて、ラップで包んで軽く形を整える。巻きすでしっかりと形を整えて、巻きすを巻いたままなじむまで15分ほど置いておく。これをもう1本作る。

    ※なじませておく時に輪ゴムで止めておくと、より上手に形が整います。

  5. 5

    巻きすを外し、ラップをしたまま切り分け、最後にラップを外す。

  6. 6

    器にお好みでえごまの葉を敷き、焼きさば寿司を乗せ、みょうがの梅酢漬けを添える。

ポイント

  • ご飯に寿司酢を加えた後、すぐにあおがないようにしましょう。ご飯の表面が乾いてしまい、寿司酢が中まで浸透しません。しゃもじに少し重みを感じたらうちわなどであおぎましょう。
最近見たレシピを見る
TOP